本文へスキップ

有限会社アーク・プラン・システムは健康を優先とする建築設計事務所です

TEL. 042-529-3302

〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目10番10号

設計 健康住宅 シニア住宅 子供の住宅 省エネ リノベーション 建物の再生 健康リスク

健康リスクを軽減する為に 建物が出来る事

病気を治すことは お医者様の仕事です
私たちの仕事は、健康な状態をいつまでも保つ為 建物内での健康リスクを少しでも軽減する事です

たとえば・・・住宅内での血圧の変動幅を少しでも少なくすること
たとえば・・・住宅内での花粉を少しでも少なくすること
たとえば・・・よく眠れるように空間を整える事

これが、私たちが20年間努力し続けている「健康リスクを軽減するための建物」です

新着NEWS


「新しい生活様式(With コロナ)の時代」で 出来る事

「新しい生活様式」では、日常生活を営む上で、引き続き「3密」が求められています。
「3つ」の内「換気の悪い密閉空間」は住宅内でも当てはまります。

特に暑さが増してくる夏場は、熱中症を回避する上でもエアコンの使用率が上がりますが、残念ながらエアコンは空気を循環するだけで換気は伴いません。ぜひ換気扇の併用をお勧めします。また、換気扇の設置がないお部屋の場合は、定期的なマド開けをお願い致します。


換気の考え方については、外の空気は室内の空気よりもはるかにきれいだという事。
室内の汚染された空気は屋外に排出する事。これが原則となります。
また、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の大きさについては、0.050〜0.2μmと言われ非常に小さい大きさですが、ウイルスは密閉された室内空間では、空気中で死滅するには長時間かかるため、排出が基本となります。

現在の住宅の換気は、どの様になっているのでしょうか?
新しい住宅では、24時間換気扇がついていますが、トイレ・浴室等の1ヶ所で換気している場合は、居室の空気は理論通り排出されていない状況が多々見受けられます。
古い住宅では、キッチン以外に換気扇がなく、部屋の換気が不十分です。

少人数でも人が集まった場合、必ず定期的に窓を開けた換気を行ってください。
その部屋に窓が1ヶ所しかない場合は、引き違いの窓であれば両サイドを数センチずつ開けることにより空気の流れができ、換気扇に比べ早く空気の入れ替えができます。
また、家全体を換気する方法としては、北・南及び東・西の対角線上の窓をできるだけ直線的ではなく(直線的な開放は、部屋の隅に空気だまりができやすくなります)空気が流れるように開放して頂く事をお勧めしています。

ぜひ、室内でのリスクを軽減する対応をお願い致します。

また、住宅でのテレワーク環境については、「3密」の換気
「室内空気環境」だけではなく、ストレスを軽減するための睡眠「光環境」についても重要となります。

上記内容について
「室内空気環境」「光環境」「温湿度環境」のセミナー内容を変更致しましたので、ご覧頂ければ幸いです。

なお、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

建物環境に対する思い


  • 建築設計事務所をスタートして8年後の1999年に ある住宅の依頼を頂きました。
    そのお客様から「においのない安全な家をつくれますか?」と問いかけを頂きました。
    その頃丁度、シックハウスの問題が取り沙汰され始めた時期でもあり、このお客様の一言で、「誰もが同じ空間にいる限り、同じ空気を吸わなければならない」だからこそ目に見えない空気の品質を上げてみたい。
    これが、私たちの「室内空気環境」の原点です。

    また、皆様と同様、介護の経験もあります。
    脳梗塞、心筋梗塞で住宅内で倒れる方もみてきました。もっと建物が健康のリスクを軽減していれば、との思いから「温湿度環境」がスタートしています。

    現代社会のなかで、誰もが蓄積するストレス
    このストレスを軽減するためには、脳を休ませなければならない=良質な睡眠
    しかしながら、建築は夜でも明るい空間を造ってきました。
    良質な睡眠にとって必要な光とは何か、これが「光環境」のスタートです。

    なお、私たちが提供する「上記三環境」は、設計のノウハウであり、工事のノウハウである為、そのまま工事価格が通常より特に高価格になるとは考えていません。
    また、「三環境」については、性能を確認するため設計時に数値評価をし、ご提示させて頂いています。


NEWS新着情報

令和2年7月28日
弊社で設計・監理をさせて頂きました、企業主導型保育事業 「オフイク仙川」様へのリンク設定をさせて頂きました。こちらからご覧ください    
令和2年6月 4日
新しい生活様式(With コロナ)の時代を踏まえ
セミナーの内容を変更致しました。
    
令和2年5月 6日
メッセージを追記しました。    
令和2年4月 5日
インタビュー記事が掲載されました。
一般社団法人 あんしん解体業者認定協会が運営するHP「コノイエ」に記事が掲載されました。
こちらからご覧ください    
令和2年3月28日
新型コロナウイルスからの感染リスク軽減について 出来る事 メッセージを追加しました。    
令和2年2月16日
「既存建物の有効活用」ページを追加しました。    
令和2年2月13日
「保育施設を応援します」ページを追加しました。    
令和2年2月10日
「健康に配慮したひと部屋断熱工事」ページを追加しました。 
令和2年 1月15日
セミナー開催 「冬の住宅環境を整える」
     〜 健康リスクを軽減するための住宅 〜 
令和元年11月10日
ホームページの内容を追加しました。
令和元年10月 4日
ホームページの内容を追加しました。    
令和元年 6月26日
セミナー開催「住環境を整えて元気で長生き!」
    〜 健康リスクを軽減するための住宅とは 〜
令和元年 6月16日
ホームページの内容を追加しました。
令和元年 5月 1日
ホームページの内容を追加しました。
2019年 4月19日
ホームページをオープンしました。